コトをトコトコ

古都をトコトコっと。。。

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 近江  

立木観音で厄払い

おばんどす



ついに長かった正月休みも終わり・・・
明日から仕事どすな~。。。
朝起きるのも辛そう・・・
完全に身体訛ってますf^^;


1月3日に・・・

三十路におさらばしました><
ついに四十路に・・・
なんか複雑な心境どすな~f^^;

そして前厄なんですよね。。。


ってことで・・・

昨日は立木観音へ厄払いに。。。

厄除の立木観音・・・
「立木さん」で有名な立木山寺は、正式には安養寺といいます。

815年(弘仁6年)、弘法大師がこの地に立ち寄った際、瀬田川の対岸に光り輝く霊木を見つけた。
ところが川の流れが速く、渡れないでいるところに白鹿が現れ、大師を背に乗せ対岸まで導いてくれた。
白鹿はたちまち観世音菩薩に姿を変え、虚空に消え去ったという。
この奇跡に感服した弘法大師は霊木に五尺三寸の観世音菩薩像を彫刻し、
それを本尊としてこの寺を建てたという。この時、空海が厄年の42歳であったとされるため、
広く厄除けの霊験あらたかな観音像として信仰されることとなった。(wiki参照)




立木山の中腹に境内があるので

石段を700余段登ります・・・

tatiki1.jpg

あれ?800段に増えてる@@








けっこう急な石段を延々登ります。

tatiki2.jpg










tatiki3.jpg












tatiki4.jpg

正月で訛った体にキツイf^^;
ハ~ハ~言いながらも休まず登れました。

階段の曲がり角には少しスペースあるので休みながら登った方が身体にはいいです。

以前行った時はどっかの野球部員?が走って登り降りしてて
かなりビックリした記憶があります。








本堂

tatiki5.jpg

本堂の表と裏からお参りし、厄除けの鐘をひとつきした後、奥之院でお参りをします。








奥之院

tatiki7.jpg










鹿に乗った弘法大師象

tatiki6.jpg










子まもり太鼓

tatiki9 (2)

お子さん達が交代で叩いてました。









大きな釜でお湯を・・・

tatiki8.jpg

温かい柚子湯をいただき石段を登った疲れもふっとびました^^



厄除け祈願の受付をして、厄除箸と厄除けお守りを購入して下山しました。





camera NICON D80
lens  Nicon AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR










関連記事

Newer Entry諏訪流放鷹術 (二条城)

Older Entry蹴鞠はじめ 下鴨神社

 

Comments

Edit遅くなりましたが~
あけおめ&ことよろです~。┏o ペコリーン

そしてお誕生日おめでとうございます!(人´∀`).☆.。.:*・゚
杜若さんも早生まれやったんですね!
いよいよ四十路突入…とは言え、
最近の40代はみんな若いですよねー。
TOKIOのリーダーとか、山口たっちゃんとか…
とても40代には見えないっす!

厄神さん、賑わってますね。
お湯を炊いてる釜の前に立ってる作務衣を着た
兄ちゃんの笑顔がすごく良い!(笑)

今年も杜若さんのキレイな写真を楽しみにしております。(*´ェ`*)
Edit
杜若さん、こんばんは。
男性の四十路、素敵ですよぉ。
男性は年を重ねるにつれ魅力がでるような気がします。

石段、800段・・・(@_@
私、ギブかもです。
おんぶしてもらわんといけんかもです >_<

厄除け詣りお疲れさまでした^^
Editこんばんは。
前厄なんですかー。
私は。。本厄ですo(TヘTo)
私も 節分までに行かなくては!!

杜若さんが行かれた場所では
柚子湯を頂けるんですね(´▽`)!
なんか心身ともにホッとしますねー。

お互いに 平穏無事に
過ごしたいものですね(^ ^)
Edit
こんにちは

お誕生日おめでとうございます
人生まだまだこれからですね
お写真が素敵なので大ファンなんです
今年も楽しませてくださいな。

立木観音様
こんなにたくさんの階段を上られるの大変でしたでしょ
でも上りきったときの達成感は何にも変えられませんからね。
同じ5日の日ここへ息子が滋賀本社の皆様と初詣に行ってきましたの毎年の行事なのです

お正月の慌しさに追われ新年のご挨拶もしてませんわ
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
EditRe: 遅くなりましたが~
あきらさん、明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします~^^
ありがとうございます♪
ついに四十路><
ジャーニーズはみなさん若いっすね~
中居君やキムタクさんとは同学年ですが・・・若い@@
リーダーはま~・・・でも・・・年相応かも!笑
作務衣のお兄さんにこにこしてはりましたよ~
ありがとうございます・・でも冬はネタ不足・・・
頑張ってネタ探します^^

EditRe: タイトルなし
弥生さん、おばんどす^^
男の四十路・・・
俳優さんとかは渋い人多いですよね~!
ちょっとちょい悪を目指してみようかな~!笑
石段はけっこうキツいですよ・・・
でもけっこうなおじいさん、おばあさんも休みながら
登ってはりました^^
下りは早いんですけどね~
筋肉痛もなかったと・・・思います。
EditRe: こんばんは。
むちゃちゃさん、おばんどす^^
厄年・・・
ほんま何事もなく平穏無事に過ごしたいですね。
ここで鐘つきの行列に並んでるときに
後ろで並んでたおじいさんがお孫さんに言ってはったのですが・・・
「厄年は良いと年なんやで、
人の役に立つ年なんや!」って・・・
プラスに考えて小さな事でも人の役に立てるように心がけてたら
いい年になるんちゃいますかね~^^
良い年にしましょう~
EditRe: タイトルなし
wakasaママさん、おばんどす^^
ありがとうございます~
そう言っていただけると励みになります^^
立木さんの階段・・・
数年前は軽く登れたんですが・・・
今回はけっこう息も切れて辛かったです。
でもその辛さがある分、ご利益もありそうです^^
息子さんも行かれたのですね~
正月の立木さんはほんますごい人出でにぎわいますね。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。
Edit
こんばんは
前厄ですか。
まだまだお若いですね。
厄除け祈願は
やはり楽せず厳しい石段を
上がり詣でてこそでしょうね。
お疲れ様でした^^

EditRe: タイトルなし
松風さん、おばんどす^^
ついに大台に><
いやいや・・・もう若くないと実感してます。
そうですね~
楽なとこより、苦しい思いして登った方が
厄払いされそうですよね^^
ありがとうございます~

Leave a comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。